ベルタ酵素 激痩せしない…が「ぽちゃまに」にはオススメ

ぽっちゃりブーム到来?痩せない方がモテる?

「このマンガがすごい2014」に「ぽちゃまに」というマンガが6位に選ばれていました。
書店員さんが選ぶオススメコミックでも選ばれてますね。ぽちゃまに

ぽっちゃり女子とイケメン男子との
恋愛がメインストーリー
な訳なんですが・・・・。

今までの少女マンガと言えば、
とにかく、ヒロインは痩せててカワイイ。
ちょっとドジっ子。
「私なんて可愛くないもん」とか、
平凡でつまらない・・・とか、
言ってるヒロインだって、
見目麗しい(というか、間違いなく可愛い)

まぁ、読者から見た、見た目は間違いなく、痩せてる訳ですわ。

それが、このマンガの主人公は、確実にぽっちゃりしています。

誰がみても、ぽちゃです。

今までのマンガで言うならば、
主人公のそばで、いつもニコニコと包容力に溢れ、
肉体的にもぽにょぽにょと溢れている
主人公の親友のうちの1人的な脇役タイプなわけです。

いやぁ~、ぽっちゃりブーム来てるね。ニヤリ☆(笑)

確かにテレビでもぽっちゃりーずが結構活躍していますもんね。

そこそこ需要出てきた?

時代が私に追いついてきた?笑

 

太っている彼女が欲しいイケメンもいる  かも?

もちろん、
太っているだけでイケメン男子から一方的に好意を抱かれているわけではありません。
そこは、少女マンガのヒロインらしく、内面の魅力にあふれています。

もちろん、最初は太っている自分にコンプレックスを持っているわけです。
でも、そのコンプレックスに卑屈になることなく、
誰からも笑われても「自分くらいは自分を好きでいてあげよう」と、
強くはないけど、しっかりと自分を持っているわけです。


「自分くらい」ってところが共感持てます。「自分だけ」とか言い切らない(言い切れない?)
決して、強いヒロインじゃないんです。
イメージはやっぱり今までのヒロインの脇を固めていたお友達そのまま。
新しいタイプって訳ではありません。

でも、そこに光を当てて、メインのストーリーを紡ぎだしたところが、新しいの・・・かな?

内容はあくまで王道の少女マンガだから、しっくりと世界観に浸れます。

やっぱりね、人間として大切なのは中身よね

と、ありがちな建前を言ってみたりなんかしちゃったりして(笑)

中身といえば、
ぽっちゃりにしか興味がないぽちゃまになイケメン君に、
主人公が
「私が太ってなかったら、私の事好きにならなかったよね?」
的な事を聞くシーンがあるわけですよ。

普通なら、そんな事ないよ、君のすべてが好きだよ。的な返しが来るかと思えば・・・・

「うん、ぽっちゃりにしか興味ないからね」

って、まさかの肯定(笑)Σ(・ω・ノ)ノ! なんですと⁉

まぁ、ある意味、正直。潔し!!惚れた!!(爆)
(その後に、イイセリフ続くんですけどね。ネタバレになるので、ここでは割愛)

っていうか、
確かにこれ、
「太っている子が好き」とか言うから、周りからはザンネンなイケメンとか言われるけど、
痩せてる子が好き、胸が大きい子がすき、キレイな足の子が好き・・・・ヴィレンドルフのヴィーナス
などと、言ってる事は変わらないわけですよ。

太ってる子が羨望の的
という時代もあったわけです。
(ああ、その時代に生まれたかったぁああ 滂沱orz)

何も太っている事で
自分を卑下する必要はないわけです。

とはいえ、
今の時代は、
太っているのは、やっぱりマイナス要素な訳です。
どっちやねん(笑)

イケメン君がいかに
「ぽっちゃりサイコー!!なんて素晴らしい。魅力的だ」
と、熱く叫んでいても、それはマイナー趣向な訳で、

読んでいるこちらの読者が、
「え~・・・やっぱり太りすぎだよ・・・。見てて見苦しい・・・」
と感じるようでは、マンガとして成り立たないわけです。
マンガはビジュアル世界ですからね。

それが、読んでいるこちらにも、ヒロインの魅力が伝わってくる。
それは、もちろん、中身の魅力が容姿から溢れている訳でもありますが、

読者が視覚的に見て、
素直に可愛いと思える絶妙のぽっちゃり感が、一番の理由なわけです。

そこを絶妙なバランスで描かれているから、
見てるこちら側も、たとえ他の登場人物よりも断然太っていても、ヒロインに目がいき、
ストーリーに入り込めちゃうわけなんですよねぇ。

 

太っていても魅力的になる方法はある

なんて、だらだらと書いて参りましたが、
何が言いたかったかと言うと・・・・

太っている子が痩せようと思った時、
世間一般でいう「痩せている子」を目指す前に、
可愛いぽっちゃりさんを目指すのも一つの方法かな?と思った訳です。

せっかくの可愛いぽっちゃりさんなのに、
周りと比べて「ああ、自分は太ってて可愛くない・・・orz」と卑屈になっちゃう位なら、
「私は可愛いぽっちゃりさん♪」で、ポジティブパワーを貯めてから、
今度は「ほっそりかわいこちゃん」を目指す2段階でもいいんじゃないかなぁ。。。

ダイエットには、パペットマン
自分の中のポジティブパワー(略してPP)が、
非常に重要
です。

HPより大切かも(笑)
これが足りなくなると、
やる気なくなり、甘えが出て、
停滞期で挫折、リバウンド・・・

そう、まさに今!
マミが陥っている・・・
そんな状況になるわけです(爆笑)

これかっ!言いたかったのは!!Σ(゚Д゚)ノノ

 

 

太っている人にほど、ベルタ酵素で置き換えダイエットはオススメです。

ベルタ酵素で置き換えダイエットを始めて1か月・・・・

私、本当に無理なく痩せました。

無理した記憶がありません。

非常に楽チンダイエットでした。

ですから、太っている子が、ぽちゃ可愛いになるなら、ベルタ酵素はオススメです。

ある程度までは!(←ここポイント)本当に無理なく痩せれますから。

マミが実証しています。
停滞期ではありますが、リバウンドもしてないし、
挫折するほど、辛い思いをまだしていません。

 

でも、
世間一般的に言って、
痩せてるねって言われるレベルになるには、努力が必要です。

ベルタ酵素だけでは無理です(きっぱり☆)

無理してダイエットしていた訳ではないので、
ベルタ酵素ダイエットである程度痩せた時点で、
いったん挫折しても、
普通の生活を続けていれば(←ここ重要)、
急激なリバウンドの心配もありません。(←これ魅力♪)

今のマミの状態ね。

ここから、更に痩せるには、努力が必要になります。(運動や食事制限・・・(;´・ω・))

 

自分は、デブゥだと悩んでいる方、

夏に向けて、まずはベルタ酵素で置き換えダイエットチャレンジしてみてはいかがですか?

 ⇒ベルタ酵素公式サイト

痩せすぎないダイエット・・・・
そう、それがベルタ酵素の置き換えダイエットな訳です。

素直に可愛いと思える絶妙のぽっちゃり感 を貴女に与えてくれるのは、
ベルタ酵素だけ

とか、煽ってみたりして(笑)

決して・・・・自分が停滞期で、先が見えなくなって、
当初の目標マイナス10kgが難しそうになったから、
こんな事、言い出した訳ではアリマセンヨ・・・・(;ω; ))オロオロ (( ;ω;)オロオロ

マミ、ウソつかないYo・・・・b(゚ω゚

今日も、こんな言い訳メイビー的な内容にかかわらず、
ここまでお付き合い頂きありがとうございましたマ

 なんて、言いながら・・・・
このぽっちゃりブームについては、後編に続きます。σ( ̄∇ ̄エヘヘ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ